2014年消えそうな芸能人ランキング【毒舌注意】

こんにちは〜。

現在、この記事を書いているのは、2014年の3月ですが、

既にネット上では、2014年に消える芸能人という話題で盛り上がっています。

ダレノガレ

 

実は私は昔から、
「この芸能人消えるだろうなー」

と思っていると本当に半年後に
消える芸能人が多いので、自分でも怖いです。笑

 

 

といっても、消える芸能人と嫌われても残り続ける芸能人って、
絶対ではないですが、ちゃんとした理由がありますからね。

 

それでは、見て行きましょう!

 

2014年に消えそうな芸能人

これは、渋谷の男女100人にアンケートを取ったものだそうです。

第一位:美奈子

第二位:お笑い芸人 キンタロー

第三位:栗原類

第四位:水沢アリー

第五位:武井壮

第六位:スギちゃん

第七位:林元さん

他には、

芹那・トリンドル玲奈・ダレノガレ明美・中村アンなどの名前が
上がっているそうです。

 

さて、実際にランキング&名前の上がった人を見てみると、
確かに消えそうと噂されるような感じの顔ぶれですよね。

 

それでは、消える芸能人と消えない芸能人の絶対的な違いは何かというと、
『露出に見合う実力が伴っているかどうか』の一言につきます。

 

つまり、実力以上に仕事を受けてしまえば、
飽きも早く、視聴者にも共演者にも飽きられてしまいます。

飽きられる=視聴率が下がるので、
番組側としても使う必要がなくなるわけですね。

(例:一発当たった芸を持つお笑い芸人)

 

なので、(仮の話ですが)枕◯業をするグラビアアイドルがいたとします。

その方は、番組のディレクターと一夜限りの関係を持ち、
番組に出演できたとしても、結局実力がなければ、良くて可愛い止まり。

悪ければ、実力がないのに番組に呼ばれているのは、

「写真集を売るためだ」とか、
「枕◯業をしているからだ」という噂がたってしまいます。

(例:紙面では可愛いけど、すぐに消えてしまうグラビアアイドル)

 

つまり、腕がないのに露出する事は、
一時的にはテレビに出れて、嬉しい&お金が入るかもしれないですが、

長期的な目で見ると、自分は腕がないのに番組に出ていると晒すことに
なってしまい、逆に自分の首を締める事になってしまいます。

 

あとは、態度ですね。

芸能界は礼儀、態度が非常に重要なので、
目上の人にタメ口を使ってみたりするのは絶対にNGです。

ただしこれは、番組上だけキャラとして行っている人はいます。

そういう方が消えないのも、裏でしっかりと対応をしているからです。

(例:ハーフモデルの方々)

なので、本当にタメ口を聞いたり、ヤンチャキャラで調子に乗ると
まもなく干されることになってしまいます。

(例:ヒロミさん)

 

スポンサードリンク

では、以上を踏まえた上で今年消えそうな芸能人の方を見て行きましょう。

第一位:美奈子さん。

美奈子

美奈子さんは、番組などでぶっちゃけキャラとして色々とテレビに出ていましたね。
ただ、おそらく彼女は消えるでしょう。

なぜなら、腕がないからです。

 

ビッグダディで注目は浴びましたが、バライティ番組でふられても、
面白い返しができるわけでもなく、ぶっちゃけキャラの割には、
ありきたりの事しか言えないようでは、そろそろ寿命もくるでしょう。

正直、あまりテレビで見かけないので、
どういう人かは詳しい所まではわかりません。

 

第二位:キンタロー

キンタロー

デビューしてすぐに売れたと有名なキンタローさんですが、
確かにあまりおもしろいという印象はないですが、すぐには消えないと思います。

 

彼女は学力があり、クイズ番組にも出演できるのと、
炎上を恐れない姿勢が一部の視聴者に受けているからです。笑

世間のイメージはAKB公認という事もあって、
先ほど出てきた美奈子さんのように、見ているだけで不快に思うという人は少ないものの、前田敦子の劣化版というイメージが強すぎるので

まさにここからが、これからの芸能人生をかけた勝負と言った所でしょう。

キャラ変更、イメージ変更に失敗して消えた芸能人はたくさんいます。
(最近だと、にしお◯すみこさんなど)

 

第三位:栗原類

栗原類

イケメン過ぎるネガティブモデルの名で一躍有名になった栗原類さんですが、
正直、出てきた当初から、「イケメンすぎるって事はないでしょう」と思っていました。

 

本当にネガティブなのかどうかは知りませんが、
それをきっかけに人気があった2013年はドッキリなども組まれましたが、

返しのうまいイケメンモデルなら他にもいくらでもいるし、
ネガティブがただ単にしゃべらないだけの人になってしまった印象があります。

いいともが終わると主に、消えていくのかな〜。
というのが個人的な見解です。

 

第四位:水沢アリー

水沢アリー

ローラに似てるでデビューしてすぐに有名になった水沢アリーですが、
本家のローラも今年消えるのではないかと言われているぐらいですし、

既にお茶目でかわいい感じは世間から飽きられている印象です。

 

それでも、最近は彼氏などもできてプライベートが順調なようなので、
幸せに結婚すれば本人も良いのかなと思います。

 

第五位:武井壮さん

武井壮

武井壮さんは、百獣の王と自らを名乗り
性格も物凄くよく、悪い噂を全く聞かないのですがキャラが
飽きられているのでしょうね。

 

こればっかりは、仕方ない気がしますが、
全ての物事に全力で取り組む姿は、面白いとかなしに、
見ている人に感動を与えられると思うので、

武井壮さんは飽きられながらも、需要があるみたいですね。

 

現に、Youtubeのコメント欄などでも、
武井壮さんはランキングに入った芸能人の中でも唯一人気があるので、
まだ消えないでしょう。

仮に消えたとしても、スポーツ選手の育成の仕事に携わって、
日本の未来に希望をうんでくれればなと思ってます。

 

トリンドル玲奈・中村アン・ダレノガレ明美

この辺の女性陣はかなり厳しいですよね。

というのも、全員美人であることには間違いないのですが、
それゆえに、あまり良くない噂を聞くし、

ライバルが多いんです。

この3人が出てくる前は、マリエさんなどがこのポディションにいましたね。

 

マリエさんは、現在留学中だそうですし、
お金持ちなので心配ないですが、ここの『綺麗で性格キツメなモデル』は

一定数の需要はあるものの、次の世代への交代が早いので、
この3人も別の差別化をしていかないといずれ次の世代に変わっていくでしょう。

 

さてさて、だいぶ長くなってしまいましたが、
全然、書き足りない(*´∀`*)

次書くときは、大物芸能人になる人を書こうかな〜。

 


スポンサードリンク


コメントを残す